Androidでの身近なNFCの利用方法 No.1(ICカード運転免許証を読んでみよう!)


こんにちは、@9ensanです。

 

今回は、Nexus7などのNFC対応Androidで利用できるアプリの中から1つ

Drivers Reader NFC

の使い方を紹介したいと思います。

 

最近の免許証はICカード化されていて、記載事項以外にも情報が格納されています。

ICカード免許証の細かい仕様は「ICカード免許証及び運転免許証作成システム等の仕様について」というPDFファイルに記載されています。

この仕様に従い、AndroidのNFCリーダー機能を利用してデータを読み取って表示させるアプリがこちらの「Drivers Reader NFC」です。

 

ということで、使い方講座

使い方

1.起動します。

 

2.4桁数字のパスワードを2つ入力します。

 

3.読み取りが開始します

読み取り準備が出来たらNFCの読み取り部分に免許証を近づけます。

※Nexus7のNFC読み取り位置は赤丸のあたりです。

 

 

4.読み取り成功

免許証上は白色で塗りつぶされ表示されていない、本籍がICデータ上は記録されていたりします。

 

5.読み取りエラー

エラーの場合はこの画面が表示されるのでもう一度読み取ってください。

 

パスワードを3回間違えた場合

パスワードを3回間違えるとロックがかかりますが、最寄りの警察署でロックの解除はできるようなのでご心配なく

また、パスワードが分からない場合も最寄りの警察署に行くと教えてくれるらしいです。(開発者談)

 

みなさんも自分の免許証にどのような情報が入っているのか確認してみてはいかがでしょうか?

 

関連する記事:

Facebookでコメント

コメント

  1. コメント 0

  1. トラックバック 0

*

return top